久しぶりにやる気スイッチ入りましたじゃ!
たまりまくっているオンエア済みの分、どんどん更新しますじゃよ〜!!

ということで、「楽楽台湾 20141214オンエア」のこの曲を紹介しますじゃ。
(去年!!どんだけ前!!)
2006 Heroes of Earth Live Concert


王力宏(ワン・リーホン)
蓋世英雄 Live Concert 演唱會影音全記録 (2DVD) 



(オリジナルアルバムは廃盤の為、Live ver.収録のこちらをどうぞ)














以下、番組で由香さんに読んでもらったコメントです。
(「2014 簡単生活節(Simple Life)」に関する選曲の続きです。
  前に、このコメント有り。)

=====
今年の出演ラインナップで、
サプライズ的に後から発表された大物がこの人、王力宏。
C-POPの歴史の中でも外せない、才能溢れるシンガーソングライターです。
今回はアンプラグドなジャズをやるという前情報がありましたが、
さて一体どんなステージだったのでしょうか?
昔の金曲奨で生演奏したこの曲も、やっぱり演奏したのかなー? 
=====

やだ去年はこんなにコメント短かったのね…ってそれは置いておいて…

はい、予想通り、演奏しましたじゃよ!! 
前情報通りのプログラムでした。

たぶん、彼の“需要と供給”の関係性を考えるに、
「オリジナルを普通にやるライブだと集客有り過ぎちゃうから、
 今回小さめのステージだし、こんな感じにしておきますか〜」
的な特別編成だったのでは、という気がしないでもありません。
ま、あとは単に師匠とジャズやりたかったのね、うんうん。


ということで、その時ワタクシが見たステージがこちら。

この動画より、オリジナルCDの方がテンポ早くてスリリングで好きデス。(小声)

11年の歳月を経て、リーホンもいろいろと安定しました。(含みのある言い方)
昔の、ちょっと危ういバランスの、リーホン独特の色気は良かったわ…
でももう、まーぼーろーしー(IKKOさん)と思いましたこの日のステージ見て。


まーぼーろーしーの頃の金曲奖表演(2004)。
(途中でテンポ上がります。そこからオリジナルカラオケ使用。)

いかがでしょうか。おわかり頂けますでしょうか。

でもリーホン好きなので、今後も見守りますじゃよー。







リリース当時、こういう感じのジャズ流行ってましたんじゃよ。