C-POPコンシェルジュ[cpop.blog.jp]

「本日のおすすめはこちらでございます」

カテゴリ:About > はじめに

IMG_0007




















皆様、はじめまして。C-POPコンシェルジュでございます。
(しゃべりのイメージは美輪様)

ワタクシ、中華圏の音楽を買付け・選曲する仕事を長年しております。
その中に素敵な名曲が幾つもございまして、自分だけで楽しむのは勿体無く、
皆様にも良質なC-POPを是非知って頂きたい、と
このBlogを開設致しました。

好きなアーティストを「好き」だという共通項だけで、
海外の人とお友達になった…そんな素敵な経験を持つ方もたくさんおられると思います。
(ワタクシもその一人でございます。)

ここで紹介する音楽が、
中華圏やアジア、その他国境を越えて、
皆様と世界の人を結ぶきっかけになる…そんな大きな願いも込めつつ。



選りすぐって、なるべく毎日ご案内致しますので、どうぞお付き合いのほどを。
何卒宜しくお願い致しまする。

C-POPコンシェルジュ a.k.a. @FangsongCafe  
                       フジモトマミ

=====
RT等、拡散大歓迎です。
「C-POPコンシェルジュ」http://cpop.blog.jp/ 
Twitter : @CpopCon           




末永く宜しくお願い致します。


CpopConTop

















ちなみに、アーティストのプロフィール紹介は、このBlogではあまりしない予定でおります。
CDの商品ページや、Google検索等で大まかなことはわかる昨今ですので、
[C-POPコンシェルジュ]では、良い曲を多くお届けすることに
エネルギーを注ぎたいと存じます。


機械が担えないような「選曲眼(耳?)」がC-POPコンシェルジュの売りよ!

ライバルはiTunes GeniusLast.fm
よ!

(注:当コンシェルジュはじじいアイコンだけど時々オネエ言葉になります。)




ということで、
「いい曲知りたかったら [C-POPコンシェルジュ]!」と
皆様に思っていただけるよう、今後育ててまいりたいと思っております。
4649!
(挨拶にして既に若干キャラ崩壊)




4649と 言えばやっぱり 「よろしく哀愁」(字余り)

DSCN0097edited2

中華圏でのイベントは撮影出来るものが多いですよね。
(最近は日本での洋楽系イベントも、進んだところは撮影OKになってきています。
 SNSでどんどん宣伝して下さい、という感じ。段々こちらの傾向になるのでは?)
ワタクシ、素人なりに写真が好きでございまして、
中華イベントでは、ここぞとばかりに撮影も楽しんでおります。

今まで撮りためたものをこちらでお蔵出しさせて頂きますので、
よろしければご覧下さいませ。





弘法 筆を選ばず…いや弘法もカメラは選ぶかも…。いつかいい望遠レンズで撮りたいなー。
(コンシェルジュ、一眼ではなく安めのコンデジの望遠を酷使して撮影しております…)

↑このページのトップヘ